MEGUMIさんが語るファスティングの魅力について

こんにちは。
ファスティングマイスターの浅野依美です。

ご覧頂きありがとうございます。

女優・タレントさんとして幅広く活躍されているMEGUMIさんが、2020年4月にPulebeファスティングを実施されました。

MEGUMIさんがファスティングをされて得た体感

●思った以上に空腹を感じず気持ちよい時間だった。

●心身の断捨離とともに住空間の断捨離がしたくなる。

●毎日LINEサポートなので好転反応など不安があっても対処法を聞ける。

●多くの方がファスティングにはまる理由が分かった。

それは体だけでなく心もポジティブに変わるから。

●三日目になると頭の後ろから風が吹いている感覚でスッキリ感がすごい。

●今回、ファスティングをして本当に良かった。

●オートファジーの魅力について。

オートファジーとは

ファスティングは細胞で『オートファジー』という現象が活性化されます。

オートファジーとは、2016年に大隅良典教授がノーベル生理学・医学賞を受賞したメカニズムです。

体の中の細胞は人間の寿命と同じように命の限りがあります。

普段は劣化した細胞は死に、そして新しい細胞が生まれ新陳代謝が行われています。

しかし、オートファジーはファスティング中など体が「飢餓状態」の時に活性化され、体内の劣化した細胞や故障した細胞を分解し新しい細胞の部品として使われます。

タコは飢えると自らの足を食べるそうですが、人間も細胞も飢えると自ら不良品の細胞を分解し使える細胞として再利用するのです。

ファスティングによって細胞からアンチエイジングが出来る理由はここにあります。

きっと、プログラムの6日目あたりにはお肌がツルツルになったり、傷の治りが早くなったりと目に見える変化が起こると思います。

オートファジーを活性化させる唯一の方法はファスティングです。

短期間でアンチエイジング効果を実感できるのでファスティングが病みつきになります。

現在、ファスティングは一般の方だけでなくプロアスリートや著名人の方も多く実践されています。

体質改善ダイエットを目的とされる方が多いですが、

アスリートの方は【もう一つのトレーニング】という位置づけで行っています。

断食して3日目になると、運動ではなかなか燃焼しない内臓脂肪がどんどんエネルギーとして燃焼します。
そして脂肪に溜まった毒素が体外に排出されて細胞や血液が綺麗になり、空腹感や好転反応が消えて心身ともにスッキリした感覚になる方が多いです。

究極のデトックスで綺麗な細胞となり美しい筋肉美しいお肌に繋がります。

ファスティング 10の効果

☑1.内臓脂肪の減少

☑2.身体の有害物を排出

☑3.腸が綺麗になる、便秘解消

☑4.免疫力の向上

☑5.味覚・嗅覚が正常になる

☑6.血流が良くなる

☑7.肺を綺麗にする

☑8.睡眠の質が良くなる

☑9.肌が綺麗になる

☑10.脳の働きが良くなる

ファスティングとは一定期間固形物を摂取しないことで消化器官を休ませ、体内を「リセット」「デトックス」することで体と心の調子を整える健康法です。

実績のあるファスティング用ドリンクで必要最低限のカロリー・ミネラル・ビタミン・酵素を補給しながら行うので、空腹も感じにくく体に負担をかけず安全に断食を行えます。

正しく行えばダイエット効果はもちろん、健康や美容への素晴らしい効果が期待できます。

●プログラムについて

日本のファスティング第一人者 山田豊文先生

杏林予防医学研究所 所長

米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長

山田豊文先生監修のプログラムです。

 

プロアスリートや多くのプロ野球選手、著名人の断食・食事指導を務めております。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ブログ村 にほんブログ村ご覧頂きありがとうございます。こちらをクリックして頂けると励みになります♪

LINE友だち追加はこちらLINE友だち追加ファスティング・食事・美容・ダイエット・筋トレなど理想のカラダをつくる為の情報をお届けしております。

Copyright(C) Pulebe -ピュレイブ- allrights reserved 2019.10

Return to Top ▲Return to Top ▲