【美しいバストを手にいれる!】腕立て伏せ編

こんにちは。

子育てママの3分トレーニングです💪

 

ママのお悩みのベスト3に入る胸のたるみ。

女性はいくつになっても美しいバストを保ちたいですよね。

 

私は、出産して授乳期が終わると2カップくらい小さくなりました😂

20代の最盛期が幻のようです(笑)。

 

バストが大きい人も小さい人も、出産や授乳、老化で垂れてしまいます。

そこで、今回はバストアップに効果的な腕立て伏せをご紹介します。







広告-大人の肌トラブルでお悩みの方へ

【美しいバストを手にいれる!】腕立て伏せ編

3つのポイント
☑バストの土台となる大胸筋を鍛える。
☑大胸筋とともに腹筋も刺激する。
☑腰がそれたりお尻を突き出さない。
トレーニングの仕方

①.うつ伏せになり、肩幅より少し広い位置で両手をつく。

この姿勢でヒジを曲げるのが辛い方は、ヒザを曲げると腕立て伏せがしやすくなります。

②.体を一直線にしたまま肘を外側に曲げる。

※この時に肩甲骨を近づけるイメージでヒジを曲げてください。

③.②を15回×3セット行います。辛い時はご自身で回数を調整してくださいね。

※以上のメニューで余裕がある方は、つま先を伸ばして行うと大胸筋と腹筋により負荷がかかります。

バスト周辺の筋肉をつけることで、下垂を防ぎます。

 

まとめ

初めは週に3回行うことを目標にしましょう。

お子様と一緒に行うのも楽しいですね。

日頃のトレーニングでよりキレイなバストを目指しましょう。




広告-美しいバストへ

ブログ村 にほんブログ村ご覧頂きありがとうございます。こちらをクリックして頂けると励みになります♪

LINE友だち追加はこちらLINE友だち追加ファスティング・食事・美容・ダイエット・筋トレなど理想のカラダをつくる為の情報をお届けしております。

Copyright(C) Pulebe -ピュレイブ- allrights reserved 2019.10

Return to Top ▲Return to Top ▲