下準備5分!【舞茸とわかめの炊き込みご飯】

こんにちは。

細マッチョ☆Healthy Kitchenの浅野依美です。💪

ご覧頂きありがとうございます。

 

下準備5分でお子様と一緒に調理が出来る、包丁いらずの炊き込みご飯のご紹介です。

食材の質を考えれば、カロリーが少なく栄養満点の献立が簡単に出来上がります。

※ファスティングの準備期や復食期にも最適な一品です!

ファスティングの資料請求・健康・ダイエットなどのお問い合わせはこちら♪

【舞茸とわかめの炊き込みご飯】

今回の3つのポイント
☑舞茸は手でちぎるので、包丁は不要です。

小さなお子様も一緒に調理が出来ます。

お米を研いで材料を入れるだけの簡単レシピです。

☑舞茸はきのこの中でも栄養価が高いので、積極的に摂取したい食材です。

主な効用として

疲労回復

皮膚、粘膜の健康を保つ

便秘解消

がん予防など

食物繊維も多いのでダイエットや美容にもおすすめです。

☑梅干しが苦手な方やお子様も加熱した梅干しはとても食べやすいです。

梅干しは『三毒を断つ』といわれるほど殺菌力の高い果実です。

①食べ物の毒 ②血液の毒 ③水の毒

また、

疲労回復

老化抑制

美肌効果

高血圧の予防

なども期待できます。

梅干しを炊き込みご飯に入れると、あまり酸味がありませんので梅干しの存在を感じません。

梅干しに含まれるクエン酸にはカルシウムやミネラルの吸収を高める働きもあるので今回はお味噌汁にお豆腐を入れました。




“広告-毎日の食卓に。”

今回はこの立派な舞茸を入れました♪

食べ応えがあり、食感もしっかりしていて美味しかったです。

材料 4人分 調理時間 下準備5分
  • 米(今回は五分づき米)  2合
  • 米2合分の水
  • 舞茸  200g
  • 乾燥わかめ  7g
  • 梅干し  中1個
  • みりん  大1
  • 白だし  大1
作り方
①.お米を研ぎます。

②.通常お米を炊く時の分量のお水を入れます。

③.②に〇を入れ軽く混ぜます。

④.その他の材料をお米の上に平らに並べます。

⑤.炊飯器のスイッチを押して出来上がりです。

食後のデザートにキウイとミカンもカットしました♪


“広告-安心な食材 幅広いお料理にご利用頂けます。”

まとめ

我が家は調理をする時間がない時にこちらのレシピを活用しています。

食べる時に梅干しを添えても美味しいです。

 

おかずを作らなくても具沢山のお味噌汁と一緒に上記の炊き込みご飯を頂けば、ミネラル・ビタミンたっぷりの献立になります♪

お肉やお魚がなくても、お味噌汁にお豆腐を入れればしっかりタンパク質も摂れるので時短レシピとしておすすめです。

 

是非お試しください♪

ファスティング・健康・ダイエットなどのお問い合わせはこちら♪
参考文献
「春夏秋冬おいしいクスリ 旬の野菜の栄養辞典」吉田企世子



“広告-大人の肌トラブルに。”

ブログ村 にほんブログ村ご覧頂きありがとうございます。こちらをクリックして頂けると励みになります♪

LINE友だち追加はこちらLINE友だち追加ファスティング・食事・美容・ダイエット・筋トレなど理想のカラダをつくる為の情報をお届けしております。

Copyright(C) Pulebe -ピュレイブ- allrights reserved 2019.10

Return to Top ▲Return to Top ▲